• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

*3月11日*

  • 2012年03月11日(日) 22:34:49
  • その他
去年の3月11日・・・

あの日、あのとき、何をしていましたか?


私はお迎え待ちのヨークシャーテリアちゃんと、カット中のプードルちゃんとお店にいました。

大きな揺れに、2人を抱え、外に出ました。

目の前の道路で信号待ちをしていた車が上下に跳ねていました。



よほど怖かったのか、ヨーキーちゃんは震えていました。

洋服の中にヨーキーちゃんを入れ(まるでカンガルーの気分でした~)、プードルちゃんにはリードと首輪をしてカットしました。

いつでも逃げれるように・・・



あれから1年。。。

我が家の玄関には家族の避難道具、そして我が子4頭ぶんの避難道具があります。


地震で家が大丈夫でも、その後火災があるかもしれない。

我が子、わんちゃんを守るのは飼い主です。



数日分のフード、特にアレルギーや持病などで食べられるフードが限られている子は用意しておいたほうがいいと思います。

お水、お水やフードを入れる容器、ペットシーツ、ケージ、予備のリードに首輪・・・

必要最低限の物はすぐに持ち運べるように・・・




我が子には迷子札をつけました。

逃げてしまったときはもちろん、災害でなにかあってだれか、どこかに保護されてもすぐにわかるように。



yasuitaguさんの迷子札を知ったのは6年以上前、大阪のお散歩仲間のお友達がプレゼントしてくれました。


とても長持ちして気に入っていたのですが、その後、我が子の頭数も増えたので新しく自分でお願いして作っていただきました。

裏、表に文字を彫ってくれて送料込みで500円~と、すごく安いです。

材料費と送料に、彫る時間もかかるのに・・・

ボランティアでずっと作っているそうです。


>ご家族様とシッポのあるご家族様のお幸せを
>心よりお祈りしております。

>もし宜しければ、どこの製品でもいいので
>迷子名札の普及の後押しを、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


やり取りしたメールにはこのような心が温かくなるような言葉が添えられています(*^_^*)

お店でも、追加料金などは頂かず、ボランティア代理店になりました。

迷子札のサンプルがお店にありますので是非見てください(^_^)v

yasuitaguさんのHP


地震後、瓦が落ちた家、壁が崩れたところ、水道が止まったところもこの近所ではありました。

お店の地区は一番多く計画停電がありました。

夜の計画停電は怖かったです・・・本当に真っ暗でした。




色々思い出し、考えた、今日一日でした。



家族のはもちろん、わんちゃんたちの避難グッズも用意してあげてください。

そしてどこのものでもいいので、迷子札をつけてあげてください。






いつかは必ずおきると言われている巨大地震・・・

去年のこの日を忘れないように・・・

備えあれば憂いなし




東日本大震災により被害を受けられました皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

皆さまの安全と一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。



↓クリックすると飛びます

yasuitaguさんのHP
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。