• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

*今日は・・・防災対策隊長、茶太♪*

いつのまにか8月も終わりに近づいて来ましたね(^_^;)

毎日暑い日が続いていますが、皆様お元気でしょうか???


今日は木曜日なのでいつもなら普通にお仕事なのですが・・・

午後から年に1回、保健所の動物取扱業責任者講習会があったため、午後からお店をお休みさせて頂いてして参加してきました。

内容は法律のお話、愛護法の改正のお話、災害の話など。。。


3時間のお話の中で、災害への備えのお話がとても心に響いたのですこし書きたいと思います。


お話の中で東日本大震災のときのペットのこと、途中ちょっと泣きそうになりながら話を聞いてきました。



みなさんのおうちでは防災グッズ用意していますか?

もちろん、人間のもですが、どうしても災害時はペットは後回しになってしまいます。

なので飼い主さんの日ごろの用意がとても重要になります。



我が家は新築だし頑丈だから大丈夫。   って思っている方はいませんか?

地震のときは大丈夫でも、どこから火の手がくるかわかりません。

いつ、避難が必要になるのか誰にも予想はつきません。



☆環境省の作った持ち出すものリスト☆

<優先順位ー1>命や健康にかかわるものは身近なところに

・療法食、薬
・5日分以上のフード、水
・予備の首輪、リード(伸びないもの)
・食器
・ガムテープ(ケージの補強など多用途に使用可能)
・頑丈なケージ


<優先順位ー2>情報を記録したものの用意

・飼い主の連絡先
・動物の写真
・ワクチン接種状況
・既往歴、健康状態
・かかりつけの病院


<優先順位ー3>ペット用品

・ペットシーツ
・排泄物の処理用具
・タオル
・ブラシ
・おもちゃ
・トイレ用品




この講習を聞いている間、お客様の茶太くんのことが頭に浮かびました。


130829tyata1

先日麦わら帽子姿を披露してくれた茶太くん


130829tyata2


なんで茶太くんのことが頭に浮かんだかというと・・・


130829tyata4


この写真の端っこに写っているカバン。。。

小さなカバンなのですが、中身が凄いんです!!!!!


130829tyata6

以前は1日3回~4回ご飯の時間があり、お預かりの時間がご飯の時間と重なることがあったのですが・・・

食器は2~3種類、しっかりしたものから軽いものまで。

名前もちゃんと貼ってあります。

130829tyata5


ご飯は数回分を小分けにしてあり、ご飯の時間までしっかり書いたメモも入っていました

トイレシーツ、リード、首輪、洋服、トイレ用の袋、おもちゃ、マナーベルト、抱っこ用の茶太の入るカバン(スリング)・・・


小さなカバンから、ドラえもんの四次元ポケットのようにたくさん出て来ます




130829tyata3


夏はひんやりするものにタオル、冬はクッションを持参してくつろぐ茶太くん。


茶太は防災対策ばっちりだね(*^^)v






☆災害時は療法食は手に入りにくくなります。これしか食べれないって制限のある子の場合は多めに購入して備蓄しておいたほうがいいでしょう。

お薬も普段飲んでいるものがある子は獣医さんと相談して、いざというときに困らないように、防災グッズに入れておいてください。災害時にはほぼ手に入りません。




そしてとっても大切なのが・・・

キャリーやケージで大人しくできること。


震災の時にケージに入ったことがない子がとても多く、大変だったと伺いました。

ちょっとずつでいいのでケージでも落ち着いていられる訓練を普段からしておくことが大切です。

お部屋の隅にケージを開けっ放しにしておいて、おやつなどを中であげるようにすると少しづつ慣れてくれます。




そして迷子札やマイクロチップなど、どこの子かわかるものをつけてあげてください。









悲しいお話もあった講習会だったので。。。

130829tyata7




キャリーをまだお持ちでない方、お店で取り寄せますのでご相談くださいね。




迷子札、お店でボランティアでオーダー受けています。


その記事はこちらをクリック






長々と書きましたが最後まで読んで下さった方、ありがとうございました<(_ _)>

また明日からお仕事がんばります。

スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。